満足のいく結果が得られる

エステティシャン

治療実績が豊富な外科医に、治療を受けよう

近年東京や大阪、福岡等全国各地の主要駅からほど近い場所に立地している、美容外科クリニックでプチ整形を受ける方が増加しています。代表的なものといえば、二重まぶたにするプチ整形(埋没法)です。メスは使用しませんので、体への負担は殆どありません。医療用に開発された、特殊な糸と針を使用します。まぶたの裏側にある、粘膜には糸を通しません。ひだを作った後、糸で二重のラインを形成していきます。埋没法は外科手術に比べ、安全性が極めて高い点が特徴的です。プチ整形を申し込む前に、外科医について徹底的に調べましょう。外科医の腕は、どれだけ治療実績を積んでいるかによって決まります。東京や大阪、福岡等人口の多いエリアでは、プチ整形を希望する方が後を絶ちません。他の地域に比べ、経験豊富な外科医が多数在籍している美容クリニックが圧倒的多数を占めています。従って公式サイト等で、外科医に関する情報を徹底的に下調べしておく事が、マナーでもあるのです。公式サイト以外にも、口コミや体験談が多数投稿されている比較サイトを、参考にして下さい。

美容医療業界で今、最も注目を集めている地域が福岡です。福岡駅近くには、業界大手から地元密着型の経営を行っている美容クリニックまで、数多く林立しています。美容外科クリニック間で生き残りをかけた、激しい競争が繰り広げられているのです。質の良いサービスを、安価で提供しようと各美容クリニックでは努力を重ねています。なかでも人気を博している施術といえば、プチ整形に他なりません。在籍している外科医は、顧客満足度を高めるべく日々研鑽に励んでいます。患者数も多く、治療経験が豊富で優秀な外科医から施術が受けられるに違いありません。プチ整形の中でも人気なのが、二重にするプチ整形(埋没法)です。埋没法では、メスを使用しません。医療用に開発された糸を使って、二重まぶたを作っていくのが埋没法の特徴です。外科医の腕が良い場合、二重の状態が長く続きます。医師の腕が悪い場合、短期間で元に戻ってしまいますから注意が必要です。費用も驚く程安く、日帰りでの治療が可能な為、日常生活には殆ど支障が出ないというメリットがあります。