吸収されて元に戻る

エステティシャン

ヒアルロン酸の性質を活かした整形

プチ整形に欠かせないのがヒアルロン酸という成分です。もともと分子が大きくて、肌をふっくらさせるという性質があり、それに着目することでプチ整形の分野で広く用いられるようになったのです。福岡のクリニックではシワやたるみを解消するアンチエイジングから鼻の整形、それに唇の整形に幅広く用いられています。ヒアルロン酸の性質というのは、肌に張りを与えてふっくらとさせたり、嵩を増すことにあります。また、人体に注入をしても体への影響がなく、安全であります。さらに、ヒアルロン酸の特徴として、時間の経過とともにゆっくりと体内へと吸収されていくので、ヒアルロン酸を注入した部分は徐々にもとに戻っていくのです。そのため、ヒアルロン酸はプチ整形には欠かせない成分なのです。福岡の美容整形外科では、ヒアルロン酸の改良を加えることで密度を高めることに成功しました。密度を高めたことでさらに肌のハリを高め、ふっくらとした肌を形成することができるため、ヒアルロン酸の特性がプチ整形に活かされています。

整形の中でも手軽さが人気のプチ整形ですが、その中でもヒアルロン酸注射は最も安全性が高いと評判です。その理由の一つに、ダウンタイムがない点にあります。メスで切開をして手術をする美容整形の場合、必ずダウンタイムがつきものです。ダウンタイムは短いと数日ですが、難易度の高い手術によっては1ヶ月近くもダウンタイムが続くことがあるのです。その点、ヒアルロン酸注射はダウンタイムが殆どないので、福岡のクリニックで施術を受ける際には、特に準備をしておく必要はありません。施術を受けたらその日にメイクをして帰宅し、あとは普段どおりの生活を送ることができるのです。福岡のクリニックも特段準備をする必要はないとしています。ヒアルロン酸注射は当日に申し込みをすれば、その日に施術を受けることができ、時間も準備も要しません。アンチエイジングを始め、唇やバストのプチ整形では、医師が長年の感覚でヒアルロン酸を注入して施術が終了するのです。そのため、これと言った準備は必要無いのです。